calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
        

☆メディア掲載情報☆



自転車専門誌【BiCYCLE CLUB】温泉ライド企画「もがいて入浴!温泉ステージライド」

自転車専門ポータルサイト【Cyclist】コラム「チャリガールmocoのガールズトーク」

自転車専門ムック【Randonneur】体験記「ブルベ始めました」

archives

スポンサーサイト☆

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.04.10 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

自転車で都内を散走🌸ケルビムガールズライド✨☆

あいあい。

mocoです。


花粉がまだまだ猛威を奮ってます。

花粉症歴もう20年以上…。

ここ数年は平気だったのにな〜。


とは言え、気候も良いし、少し子ども達も成長して自分のお楽しみの時間も持てるようになってきたところ。

花粉を理由に自転車乗らないなんて寂しすぎるので、自転車仲間と一緒に春の都内を散走してきました✨

名付けてケルビムガールズライド💕


先週の日曜日。

私の自転車を作って下さったcherubimの青山ショールームに9時に集合💨

ガイド役としてスタッフさんが先導してくれました🎶

青山を出発して、まずは皇居に向かって走ります✨

今まで自転車で皇居の敷地中を通り抜けられるなんて知らなかったので、何だか得した気分💨

お堀の周辺のソメイヨシノはもうすっかり葉桜だったけど、八重桜が咲き誇っていて綺麗でした🌸

お次は銀座を抜けて歌舞伎座へ💨

新しくなった歌舞伎座は、人が沢山で賑わってましたね〜❗

大分前に歌舞伎を見た時は、?!って感じで文化を体験しただけに終わってしまったな〜。

そのまま勝ち鬨橋へ💨

情緒ある橋と築地市場、その向こうの高層ビル群の中に紛れ込んだ自転車女子達🎶

勝ち鬨橋から折り返して、休日の静かな国会議事堂前を通過して、警視庁を横目に『新緑が綺麗ね〜✨』なんて言いながら、青山に戻って、ケルビム周辺のオサレなお店でlunch💕

ケルビムガールズライドでの走行距離は20kmほどでしたが、自転車で春の東京セントラルを満喫出来て楽しかった🌸

こんな風に、まったり景色を楽しみながら、ちょこちょこ止まって観光しながら走る自転車遊びも良いよね〜✨


また、来月も開催する予定です🚲💨

詳細決まったらアップさせていただきます〜。

スポーツサイクルに乗っている女性なら誰でも参加できますので、お気軽に💑


じゃあ、またね!!

plyture....


moco



土日は前橋にて自転車三昧な二日間でした💕☆

今頃ですが、先日、前橋クリテリウムの解説&自転車利用促進シンポジウムのコーディネーター&赤城山ヒルクライム大会ゲストライダーとして、参加させていただきました〜🎶


土曜日のクリテリウムの方は、moco太郎もキッズバイクレースで参加しました✨

この日のためにアイロンシールでオリジナルTシャツを作って、気合い十分!

3歳以上〜未就学児カテゴリーで、3歳2ヶ月の太郎は最年少位だったでしょうね〜💦



最後まで頑張って完走しました🌸

息子の一生懸命に頑張る姿に涙が出てきて、成長を感じ、うれしい一時でした💕


その後は少しだけ、右京さん、団長さんとクリテリウムの解説や自転車のアレコレをお話して楽しかった〜🎶


その後はすぐに、自転車利用促進シンポジウムの打ち合わせをして、いよいよ本番❗❗

自活研の小林さんを始め、引き続き右京さん、団長さん、国交省の森山さん、群馬大学の西園先生、前橋市長と大変アカデミックな皆様とパネルディスカッションいたしました💨💨

内容はここでは割愛しますが、自転車のまち前橋として、皆が暮らしやすい街のモデルケースになって行くことを期待します🎶


翌日は赤城山ヒルクライム大会❗❗

3年ぶりのヒルクライム大会で、練習期間は1ヶ月半の夜ローラーのみでしたが、スッゴく楽しく走れた〜✨

久しぶりの方々にもお会いできて、またまた嬉しい一時でした💕

今回はGIANTのレディースブランドLivの新モデル「ランマ」に、日本で初めて試乗させていただきました🎶 

ヒルクライム大会の様子は、「ランマ」のインプレッションと共に、後日、自転車情報ポータルサイト「Cyclist」にてレポートします〜🎶

少々お待ちください🙋💨

スタート前、右京さんと💕

サイクルポリス🎶

自転車&ヘルメットが制服とマッチしてますね〜👌

ハンドサイクルのレース使用❗❗

下りでは時速80km出ちゃう事もあるよ〜なんて言ってたけど、地面が近いから超怖そうだよ💦💦


ヒルクライム大会では、朝早くから沿道に沢山の応援してくれる方達に出会えて、そのたびに力を貰えました🎶


これを機に、もっかい本格的にパワータップ練再開しようかな〜😜💨


じゃあ、またね。

plyture....

moco


赤城山ヒルクライム大会の試走に行ってきましたよん💕☆

朝から秋晴れな一日でした。

今日は家族につきあってもらい、9月24日に開催の赤城山ヒルクライム大会の試走に行ってきました〜!!

moco太郎もキッズレースにエントリーしているので、私のケルビム号と一緒に車に積んでいざ群馬県前橋合同庁舎まで出発〜!


ケルビム号を作ってもらってから、自分の子供とこうして走れる日が来るなんて💕
夢のような日!!

クロモリフレームでよいしょよいしょと何とかゴールまで走り切ったものの、途中10km辺りが一旦集中力が切れちゃって一番しんどかったかな〜。


途中、前橋市役所の文化スポーツ振興部の松島さんと遭遇し、残り4km程はお話ししながらランデブー☆



ゴール地点では夫と子ども達が待っていてくれて、駆け寄ってきてくれました〜💕

2人をダブル抱っこして頬ずりしたら、まなちゃんのほっぺに私の汗の塩結晶がズズリ…。

空気は綺麗で、時々涼しい向かい風が吹いていたけど、それなりに汗はいっぱいかいたってことね💦



moco太郎もバイク練お疲れ様!

まなちゃんもお山のアイスクリーム沢山食べて楽しんでくれたかな!?

私が走ってる間子守をしてくれた夫に感謝です!!


走ってみての感想は、同じ様な勾配がずっと続くから、どうやって足の筋肉を使い分けて20,8km走り切るかがポイントだろうな〜。

時々ダンシングで疲労を分散させるのも良いかも。


それにしても、自転車って楽しいね💕

本番は、23日にはクリテリウムの解説を右京さん、団長さんと一緒に、夜のシンポジウムには自活研の小林さんの講話のコーディネーターとしてもお手伝いさせていただくので、ワクワク過ぎてます✨

参加される皆さん、当日一緒に楽しみましょう♪



じゃあね〜。

plyture....

moco



赤城山ヒルクライム大会の試走に行ってきましたよん💕☆

朝から秋晴れな一日でした。

今日は家族につきあってもらい、9月24日に開催の赤城山ヒルクライム大会の試走に行ってきました〜!!

moco太郎もキッズレースにエントリーしているので、私のケルビム号と一緒に車に積んでいざ群馬県前橋合同庁舎まで出発〜!


ケルビム号を作ってもらってから、自分の子供とこうして走れる日が来るなんて💕
夢のような日!!

クロモリフレームでよいしょよいしょと何とかゴールまで走り切ったものの、途中10km辺りが一旦集中力が切れちゃって一番しんどかったかな〜。


途中、前橋市役所の文化スポーツ振興部の松島さんと遭遇し、残り4km程はお話ししながらランデブー☆



ゴール地点では夫と子ども達が待っていてくれて、駆け寄ってきてくれました〜💕

2人をダブル抱っこして頬ずりしたら、まなちゃんのほっぺに私の汗の塩結晶がズズリ…。

空気は綺麗で、時々涼しい向かい風が吹いていたけど、それなりに汗はいっぱいかいたってことね💦



moco太郎もバイク練お疲れ様!

まなちゃんもお山のアイスクリーム沢山食べて楽しんでくれたかな!?

私が走ってる間子守をしてくれた夫に感謝です!!


走ってみての感想は、同じ様な勾配がずっと続くから、どうやって足の筋肉を使い分けて20,8km走り切るかがポイントだろうな〜。

時々ダンシングで疲労を分散させるのも良いかも。


それにしても、自転車って楽しいね💕

本番は、23日にはクリテリウムの解説を右京さん、団長さんと一緒に、夜のシンポジウムには自活研の小林さんの講話のコーディネーターとしてもお手伝いさせていただくので、ワクワク過ぎてます✨

参加される皆さん、当日一緒に楽しみましょう♪



じゃあね〜。

plyture....

moco



産後1ヵ月。の〜んびり復帰ライドしてきました♪☆

あいあい。

雲一つ無い超秋晴れ。
ホリゾントに水色のライトを当てたよう。
素敵な季節〜♪

mocoです。

第二子出産後、約1ヶ月経ちました。
産後の検診も問題無く、ぼちぼち回復ライドをしたいな〜と思っていたところ。
秋晴れの本日、周りに協力してもらい午前中の2時間だけ少し走ってきました!




いやはや、1年ぶりの自転車。
いや、1年ぶり以上だったかも〜。

お天気良くて、風の匂いも爽やかで、回復ライドには最高の気候でした♪

走った距離は30km程度。
高性能の自転車のおかげで、バイクコントロールは衰えどころか上手になっちゃった気がするほどでしたが、脚力・心肺機能は振り出しに戻った感じ…。

なかなかロングライドは難しいかもしれないけど、ちょこちょここうして走れたらいいな!

やっぱり自転車って楽しいね♪

さぁ、リフレッシュしたあとは、授乳だオムツ替えだ沐浴だお散歩だおやつだ抱っこだぶーぶ遊びだっ!
わっしょいっ!

今しかできない母業も、楽しんでま〜す♪

じゃあ、またね。

plyture....

moco

まえばしサイクルフェスタで恋のおせっかい&急遽司会してきました〜☆☆

あいあい。

こんにちわ〜。
メガネは赤が好きmocoです。

今日も東京は明日から10月に入るとは思えない程の暑さ。
先週末も超良いお天気で、各地で自転車イベント目白押しでしたね〜。
私も、群馬県前橋市で開催された「まえばしサイクルフェスタ」内の催し【ちゃりこんinまえばし】のサポートで行って参りました☆

翌日に赤城山ヒルクライム大会を控え、メイン会場はとても沢山のサイクリストで賑わっていました。
私は肉巻きおにぎりをパクリ!

まえばしサイクルフェスタは、メインの会場から少し離れた前橋グリーンドームという競輪場で開催されました。
自転車の乗り方スクールや、ペダリングの出力テストや、競輪場探検 などの催しの一つにちゃりこんも盛り込んでの開催となりました。

みんなでシクロクロスを見に行ったり、メインの会場でのフリータイムなど、参加者同士の距離を近づけるというより、みんなで仲良くなってサイクルフェスタを楽しもう!という意味合いが強くなりましたね〜(*´∇`*)


参加してくださった皆様、思うように皆様の恋のアシスト役を務める事が出来なくってスミマセ〜ン!!
私も参加男性全員とお話しさせていただいたのですが、自転車だけでなくアウトドアや他のスポーツも楽しんでいる方も多かったです。
自転車はひとつのきっかけとして、その先に広がっているその人の個性も興味深く、魅力があるなあと感じましたヾ(@~▽~@)ノ
参加していただいた女性陣もヒルクライム大会の前日とあって、本気度の高い方達ばかり!
ヒルクライムレースに挑む女性は好奇心の強い方が多いですね☆
それに、目標を持って取り組んでいる方は皆さん素敵でしたっ(o^∇^o)ノ

このサイクルフェスタに毎年ゲスト参加している豊岡英子さんもちゃりこんのサポートをしてくださいました☆
私も実業団レースに夢中になっていた時に、豊岡さんともご一緒させていただきました。
っといっても、私なんか足元にも及びませんでしたが、覚えていてくれて嬉しかった!
左腕を負傷してリハビリ中との事で、「はやくガシガシ自転車乗りたいっ!!!」ってもどかしそうでした。
女子自転車競技界を第一線で牽引し続けている豊岡さん、しっかり芯の通った責任感の強い女性です☆
かっこいいの。

ジャージ、二人ともピンクですね♪
また同い年の女性として、色々思うところに共通したモノを感じ、なんだか親近感を得ました。

急遽、トークショーでは私が司会・進行を担当する事となり、原稿も何もなく、簡単な打ち合わせのみでタウンミーティング本番を迎え、冷や汗もので司会mocoしてきました〜!!(゚ロ゚屮)屮



トークショーには、前橋市長をはじめ、飯島さん、長沼さん、豊岡さん、漫画家の一本木先生、石渡先生、小説家の高千穂先生、お笑いのアンカンミンカンさんが登場されました。
飯島さんは先日韓国で開催されているアジア大会から帰国されたばかりで、自転車界を広い視野を持って考えておられました。

もっと皆さんとフリートークしたかったな〜。
もっと皆さんをこちょこちょいじれば良かったな〜(笑)
時間が経つのはあっという間でした!
あ〜、腕時計してて助かった。。。

イベント終わりで前橋グリーンドームに戻り、片付けしながら面白い自転車に乗らせてもらいました☆
乗車姿勢が背筋をのばしていられて、椅子がとってもフカフカしているので、なんだかカフェのスツールに腰かけた感じでまったりと走れました。
独特の乗り味で、愛好家も多いそうです。
これでヒルクライムは…。
想像すると涙が出ちゃいますが、200のブルベだったらいけるかな!?

翌日に開催されたヒルクライム大会には私は参加しなかったのですが、超良いお天気で、もりもり盛り上がった様子を教えていただきました。
走りたかったな〜 (っ´∀`)っ))

あ、前橋市長に名物をお聞きしたところ、【焼きまんじゅう】がおススメとの事でした。
食べたことある人いますか?
実は私、食べたことあるんです。
めちゃくちゃ美味しいんです☆
是非、現地で出来たてほやほやを食べてみてください。
自転車乗りにも最適な、脂質0、糖質満点な美味しさです♬

写真を送ってくれた榎本さんありがとうございました!

じゃ〜、またね♪
plyture...

moco

ヒルクライム大台ヶ原、無事に楽しく完走出来ました〜(*´ω`*)☆

あいあい。

おはようございます〜。
自転車大好き、いちじく大好きmocoです。

あいあい。

そろそろ、実家でののんびり産休暮らしを終え今週末東京に戻ります。
ここまでのんびりしていた最大の理由は、ヒルクライム大台ケ原にどうしても参加したかったから〜☆

今年で3回目。
人口600人の村が、その日だけは人口が倍以上になる、激坂好きの激坂好きによる激坂好きの為の大会!

【ヒルクライム大台ケ原】

もうね〜、村を挙げての手作り感たっぷりの温かい大会なんですよ♪
私は初めてゲストで呼んでいただいた時に、なんだか竜宮城にでも迷い込んだような不思議な感覚に包まれ。
2回目の去年は、「mocoさんおかえり」と皆さんから声を掛けていただいた事に認められた喜びを感じ安堵し。
3回目の今回は、村が近づいてくるたびに安心感とワクワク感が溢れてきました。

も〜、毎回嬉し涙がじわじわ出てくるのです。
サングラスは、日差しをカットする為だけにあるんじゃないって事を知りました(笑)

あ〜、また、あんな人、こんな人、あんな景色、こんな空気に会えるんだな〜って。


本当の事を言うと、今回の大会は完走できるかどうかまったく自信がありませんでした。。
実行委員長にも、体調と相談しながら参加させてくださいとお伝えしていました。
実行委員長の福嶋さん。今年も大変お世話になりました〜(о´∀`о)


産後一月を経過してから、恐る恐る復帰した自転車。
固く縮こまった股関節、緩んだ骨盤、みるみる萎んだ心肺機能、どこかに消えた筋肉たち…。
身体の痛みは無いものの、これまでと違う身体の反応に戸惑いはありました。

育児の合間を見て小一時間の自転車。

「ひゃ〜っ!!やっぱり自転車って超楽しい☆」

だけど、一回に乗れる距離はせいぜい30Km程度。時間にして1時間半くらい。しかもほとんど平坦。
日に日に迫るヒルクライム大会本番に焦る気持ちはあるものの、息子君が何より一番大事なので思うように走れない日々が続きました。

本番までに自転車に乗った回数4回。
うち、1回は途中で雨に降られザザ降りの中を走り、もう1回は走り始めて5分で降雨で引き返し…。
しかも、10か月近く全く自転車に乗っていない状況…。

果たして、28km延々と続く大台ケ原の激坂を、走り切る事が出来るのだろうか…!?
前夜祭でも弱気な発言をたっぷりしてしまい、ホテルに戻ってからも不安いっぱいでほとんど眠れず…。

迎えた大会当日も、スタッフさんに“回収車って後ろから追いかけてきてくれるんですよね!?有事の際はお願いします”って前もってお伝えし…。
周りの皆さんからも、「ほんまに無理せんといてくださいね」と念を押され…。

よ〜いドンっ!!!!

走り始めたら、あら不思議♪
少しずつ足が回るようになるではありませんかっ!!

さっすが、私の為に職人さんが魂を込めて作ってくださったケルビム号。
ねっとりとした質感が、体への衝撃を緩和してくれて超快適〜☆
32Tのクルクルスプロケも大活躍!!
最高に楽しく完走できました
最後まで決して無理せず、じっくりと景色を楽しみながら走ったのも良かったのかもしれません。

吉野の山々が見渡す限り続き、本当に最高のお天気でした☆

 

1年ぶりに関西の自転車仲間とも沢山会えたし、今年80歳になられたレジェンド嶋田さんにもお会いできたし、新しく仲良しになった自転車仲間も沢山できたし、最高に楽しかった2日間でした〜(о´∀`о)

 
 

大会に参加された皆さん、今年もとっても楽しかったですね〜♪
そして、小石一つ、小枝一本も落ちていない走りやすいコースを作っていただいた村の皆さん、本当にありがとうございました〜(*´∇`*)

上北山村最高だぜっ( v^-゜)♪
道の駅で買ったお土産、きくらげの佃煮とおさしみこんにゃくでご飯何杯でもいけちゃいます☆
また、来年も皆さんに会いに行きま〜す!
はぁ〜。自転車ってほんっと楽しいね♪
よぉ〜し、これからいっぱい乗っちゃうぞ〜!

じゃ〜、またね。
plyture.....
moco

大台ケ原ヒルクライム大会に、今年もゲスト参加させていただきますヾ(・ω・*)ノ☆

あいあい。

稲穂の刈り入れを各所で見かけ、秋の訪れを実感しています。
moco@初秋の掛川

あいあい。

1年はあっという間。
今年も、私。
奈良県上北山村で開催される『大台ケ原ヒルクライム大会』にゲストとしてお邪魔させていただきます〜っ☆
 

日本屈指の超難関ヒルクライムコース!
総走行距離28km,獲得標高1240m!
地上から雲の上の展望台まで一気に駆け上がります。


私は今年で3回目。

1回目は、初めての大台ケ原だったので、ペースが全く分からず、周りのライダーのスタートダッシュに合わせて私も走ってしまったので、激坂に入る前に心拍190オーバー。。。
一旦、オーバーヒートした心臓はそう簡単には元に戻らず、ずるずるとペースを落とし、ヘロヘロになりながらなんとか完走…。
自分を見失うとは、まさにこの事って感じの走りでした。
情けなや…。

2回目の去年は、前半の緩坂区間はお友達と一緒にゆ〜っくり話しながらアップも兼ねて楽しく走り、中盤から少しずつマイペースで走ったので、1回目の記録を大幅に更新できました☆
やっぱり、良い走りが出来た時のヒルクライムって、最高に楽しいのよね♪
頂上の景色も違って見える〜っ!!

って、コレ。
ヒルクライムの基本中の基本ですよね〜。
序盤は我慢して徐々にペースを上げていくって、頭では分かっていても。。

そして、来週に迫った3回目は、もう、私、完走できるかどうかわかりませ〜んっ!!
産後2ヵ月で、体調は全く問題無いのですが、著しく低下した筋力と心肺機能!!
ま〜、自分でも笑っちゃうくらい走れなくなってました。

育児の合間を縫って、自転車時間を作ってはいるものの、ようやく走ろうと支度をし始めたらぐずぐず泣き出して終了〜。な日もあれば、授乳のタイミングも良くまとまった時間が取れそうな時に限って、降り出す雨…。な日もある。

とにかく、来週の大台ケ原ヒルクライム大会は“オリンピック精神”で参加させていただく事に致します!

【参加する事に意義がある】

です。

はい。
村の皆様に会いに行く、上北山村の大自然に触れに行く。
そちらの方がメインとさせていただきます((笑))

っとはいえ、育児の合間を縫って走る小一時間の自転車時間ですが、やっぱり楽しい☆
ちょっとした坂ですぐぜ〜ぜ〜なっちゃうけど、お山をモリモリ上っている時はやっぱり楽しい☆

なので、【参加するからには完走したい】って気持ちももちろんあります。
大台ケ原の激坂は、口で言うほど生易しいもんじゃないのは重々承知していますが。
ひゃ〜、思い出すだけで背中がぞっとする!!

そこで、ケルビムのメカニックさんにお願いして、moco号をスーパー激坂仕様にしてもらいましたっ!!
じゃ〜ん♪


見てくださいっ!!
この大きなガザニアのお花の様なスプロケをっ!!
32Tです〜。

こうなったら、貧弱になった身体をカバーする為のメカに頼るしかありません。
(だけど、先日少し長い坂道を走ったら、右手が「もっとシフトダウンを!」とカチカチ無意識に動いてしまっていたのですが…。)

はて、どうなる事やら。

上北山村のみなさ〜ん☆
大台ケ原ヒルクライム大会に参加するみなさ〜ん☆
小さな村の、大きな大会、今年も皆でわいわい楽しみましょうね♪

どんな景色が広がっているのかな!?
どんな出会いが待っているのかな!?
あの方は今年もお元気かしら!?
あ〜、楽しみ!

今から少しだけ走って来れるかな!?
息子にすぐ対応できるように、ローラー持ってくれば良かったな(笑)

じゃ〜、またね。
plyture....

moco



浜松近辺の自転車乗りのメッカ“秋葉山”にのぼってみたよ☆☆

あいあい

こんばんわ
ヒューガルデンが置いてあるお店に出会うと、好感度が一気に上がるmocoです
あのフルーティーなホップの香りが大好きです

もう、そろそろ忘年会シーズンも始まるのでは!?
飲み過ぎて、財布も無くして、携帯も無くして、自分も無くしてしまうような事にはならないようにしてくださいまし…(汗)。

あいあい 

コフォン。コフォン…。。

先日、いつもの仲間達と、浜松の奥の山岳をガシガシ走ってきました
浜松の友達にコースを作成してもらって、東京や大阪などから駆け付けた仲良しさんと一緒にね

こういうのって、良いですね!
知らない街を走るのも楽しいけどね。
現地の自転車乗りのおススメスポットを案内してもらうの。
その土地の自転車乗りにしか知られていないコースって、ふらりと訪れただけじゃ分からないですもんね〜。


走ったコースはこんな感じ
船明ダム〜秋葉山〜水窪〜向市場〜秋葉ダム〜船明ダム。
110km弱って感じです

秋葉山神社までの登坂は、地元浜松の自転車乗り達にも人気のヒルクライムコースになっているそうです

ここがスタート

秋葉山神社までの登坂は、地元浜松の自転車乗り達にも人気のヒルクライムコースになっているそうです
峠頂上の神社駐車場のトイレには、自転車乗り専用のノートが置いてあるらしく。
日付けや名前、チーム名や、その日のタイム、何回目のアタックだったのかなんかを皆さん書き込む足跡帳になってるんだって!
女子トイレには無いそうです…。

そもそも、女子でこのキッツい峠を走ろうという強者は、あんまりいないのだとか…。
関東のヒルクライムメッカ“ヤビツ峠”は距離10Kmで平均勾配が5.9%
こちらの秋葉山は、距離7.7kmで平均勾配が9.6%

ゴールの絶景秋葉神社!

う〜ん
なかなか厳しいヒルクライムでしたな〜

しか〜し、上ってしまえばこの日は風がほとんど吹かない平穏な日!
光合成してますっ!!

 

お茶の露天も出ていて、な、なんと、8g 500円の高級お茶を試飲させてもらっちゃったよ☆
高級だから、1滴ずつくらい味見したっ(笑)
もっと高級な、8g 1000円のお茶もあった!

お茶の里、掛川で生まれ育った私でも、そんな高級なお茶はお目にかかった事なかったですね。お味は…、アミノ酸の塊といった感じの、昆布の表面についている白い粉みたいな感じの印象でした。


その後は、日陰で凍結している水たまりを避けて、台風後の石ころが点在しているのを避けて、ダウンヒル&障害物競争みたいな感じで一気に下って、お茶屋へGO!

囲炉裏端で山菜うどん、マスの塩焼き、みそ田楽食べて、お茶も啜って、おっちゃんの色んな話聞いて、すっかりお尻に根っこが生えてしまいましたね〜。

水窪の向市場まで下って、土産物屋で物色して、何故か来年のカレンダーの表紙にmocoサイン書くことになり、お菓子ももらっちゃって、お土産を買った袋で即席サコッシュを作ってもらい、ゆるゆる。

立ち寄ったダムで、ダムカードの話題になり、にやつく男子達…。
それならばと、私も欲しかったのですが、周辺のダムカードは、近くの電力館にまとめて置いてあるそうで…。
その場毎にちゃんと行ってもらえるような臨場感に欠けましたね…。




もう、最標高の1300m付近の日陰の裏道は、水たまりがしっかり凍結していて、注意が必要でしたね。
一旦汗をかいてしまったウェアは、徐々にじんわり体温を奪い続けていく事になるので、登坂開始時には、ものっすごい薄着位が汗かきの私にとってはちょうど良いなぁ。

それか、汗をかかない程度の強度で走り続けるライドが向いているわね〜。

走る時はちゃんと走って、休憩する時は思いっきり休憩して、だいぶ日暮れが近くなるまでたっぷり遊んだ1日でした☆

なんでしょうね〜。
『ただ、自転車で走る』という事が、仲間と一緒に過ごすことで、何百倍にも楽しくなっちゃうんですね。そんな事を、一緒に共有してくれる自転車乗りの繋がりは、不思議な強さを持っている様に感じます。

今度はどこを走りにいこっかな〜♪

じゃ〜、またね
plyture....

moco



山中湖でお蕎麦を食べて、熱海でお祝いして、超楽しい2日間でした♪☆

 あいあい

どうもでございます
すっかりブログを放置状態でした〜

バタバタ忙しく、原稿書き書き、出張だなんだと、10月は奇跡的に忙しい日々でした
11月も気づけばもう半ばを過ぎていますね…

ここのところ、地方の行政の方達と一緒に仕事をする機会が増え
スーツケースと自転車担いで飛行機であっちへ、こっちへ〜の生活です

今週は雑誌の撮影で大阪・京都へ。
週末は新たな企画の立ち上げと、モニターツアーの同行&サポートで高知県へ出張です

どちらもすっごい楽しみ
大阪には友達はいるけど、まともに自転車で走ったことないんだよね〜
京都は、6年ほど前に友達の仕事を手伝いの為に、行ったっきり…
走った事無い場所は、ワクワクしまくりです

そして、色んな地方の人とこうして、自転車を通じて繋がって行けるのも最高に幸せなのですよ〜
も〜う、私って、幸せもんです
自転車に出会ってから、私の人生はかなりの勢いで幸福度が増して行ってます
周りで支えてくれるみんなのおかげですね
みんな大好きっ

って事で、先週末は久々に仕事を完全に抜きにして、プライベート満載のライドを楽しんでおりました

私も体当たり取材でお邪魔した、11月3〜4日に四万十で開催された『四万十ドラゴンライド』
この大会の隊長の毛利さんが、出張で東京にお見えになるとの事で、
そんなら、関東のお山も堪能していただこうっ

って事で、周りの仲間達と、毛利さんご案内ライドを開催しました

 

 

橋本駅〜道志みち〜山中湖
都内から自走で走ってきた毛利さんは、東京、神奈川、山梨、3都県を跨いでライドをしちゃったって事になるんですね

道志みちは、自転車乗りでいっぱいでした
標高がグングン高くなるにつれて季節が進んでいるのを感じて、静かな冬が近づいている感じ

みんな無事に山伏峠を越えて、山中湖到着〜
かくさんの会社の保養所を開放していただいて、お宿にて手打ちそばを振る舞ってもらう事に

 

13人のお腹を空かせた自転車乗りの為に、先回りして、せっせとお蕎麦を準備してくれた淳さんありがとう
あんなに美味しいお蕎麦は、初めて食べたよ
念願のお蕎麦ライドに、私も参加出来て超ラッキーでした
自転車でみんなで峠を上って、富士山麓で打ち立てのお蕎麦を頂いて、なんて贅沢なひと時〜

四万十からいらした毛利さんは、初の輪行作業に悪戦苦闘…
慣れるまではちょっと面倒かもしれないけど、覚えちゃえば心強い味方になりますからね
電車の路線網が発達している関東近郊は、この、小さな袋が重宝するのよね

 

久々に会えた友達も、初めましての友達も、この日、この場所で、同じ時間を共有してくれる大切な人達です

 
ミクニンさんから、お誕生日のプレゼントももらっちゃった

良く食べ、良く飲み、良く笑い、良く寝た翌日は、同じく自転車仲間の結婚お祝い記念撮影に突撃する為、一路熱海へ〜

お二人を祝福するかのような、抜けるような秋空の1日でした

我々は、山中湖から、籠坂峠を越えて、熱海峠も越えて、熱海に向かって走りました
熱海峠からの下り坂が超怖い。。。
通称レコード盤と呼んでいる、急坂カーブに溝が刻んであるあの道…
私はどうしても苦手です
下りをもっとリラックスして走れるスキルを身につけないとな〜


熱海に到着したら、間もなくみんなと合流〜
新郎新婦が出会ったキッカケを作ってくれたショップチームの方達が勢揃い
私達も、末席に加えさせていただきました

 

 

良いですね〜
共通の楽しみを分かち合えるお二人が、こうして夫婦になっていく瞬間って〜
新婦のあみちゃんは、今まで見たどのあみちゃんより、美しかったです
指輪も、ピカピカで、キラキラで、眩しすぎたよ

は〜
そんな楽しくて、幸せな週末さんでした


その後は、みんなとバイバイして、ちょっぴりお仕事
伊豆市のFMラジオに出演して参りました


私が企画・監修を務める、来月開催の『ちゃりこんin修善寺』のPRです
たっぷり30分お話しさせていただきました
自転車でゆるゆる修善寺の温泉街を巡って、パワースポットにも訪れて
皆でワイワイ、新たな恋の出会いを見つけちゃおうという、サイクリングツアーです

ご興味ある方は伊豆市観光情報のHPをご覧くださいませ〜
皆様のご参加、お待ちしています


もう、すっかり、サイクルジャージがドレスコードになっている私
ガソリンスタンドで給油中も、チャリガールでやってます
もっといっぱい可愛いウェアをコレクションしたいな〜



じゃ〜、またね

plyture.....

moco
にほんブログ村 自転車ブログへ⇐ランキングに登録しています。ぽちっと応援ヨロシクです( ゚ー゚)/゚*゙:¨*;.・';゙:..・


| 1/5PAGES | >>