calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
        

☆メディア掲載情報☆



自転車専門誌【BiCYCLE CLUB】温泉ライド企画「もがいて入浴!温泉ステージライド」

自転車専門ポータルサイト【Cyclist】コラム「チャリガールmocoのガールズトーク」

自転車専門ムック【Randonneur】体験記「ブルベ始めました」

archives

スポンサーサイト☆

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.04.10 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

120回転を意識してロラトレしてみた事など。☆

あいあい

どうも〜

お腹を壊して、1週間ほどゴロゴロ、ピーピーが止まらず、ぐったりしているmocoです

あいあい


寝ている間にお腹が冷えちゃったのかしら…

なんだか食欲も無いな〜

気のせいって事にしておこう


先日、ガシガシの練習仲間達と、八王子の周回コースに行ってきたんだけど、チームメイトが私の走りを分析してくれました

  
練習の後、めちゃくちゃ暑かったから我慢できすに川へドボン


走りを見てくれたチームメイトによると、

「大腿四頭筋は発達しているけれど、臀筋とハムストリングはそこまで発達していないようだ」

との事

う〜ん

長い登坂は筋肉を使い分けながら走るように意識しているんだけど、高速平地の時は、みんなについて行くのに必死すぎて、ペダリング時は余裕が無くて考えられなかったな〜

しかし、ついて行くのに必死なだけでは、レースで思うような走りは出来ないから、改善しなくちゃ


って事で、ひとまず、チームメイトが与えてくれた課題に取り組んでみる事にしたよ


「120回転をなるべく長く続けられる練習」

これがスムーズに出来るようになれば、レースで良く使う100〜110回転に余裕が出てくるし、ハムストリングと臀筋を使ってのペダリングを体が覚えていく作業に繋がる


ですって〜


これまで、心拍数と時速と時間を意識してローラートレーニングをしてきたけれど、パワーメーターも導入したし、もっと効果的なメニューを取りいれたいと思っていたのですごく助かりました

本や雑誌で自分に合ったトレーニングを開発していくのは骨の折れる作業だし、自分のスキルに合っているかどうかも謎だし


なので、一緒に走ってくれるベテラン先輩にご指導いただくのが最短距離だよねっ

一人じゃ何にも出来ないわけだから、教えてもらいながら、成長しよう

そうしよう



そんなこんなで、120回転をなるべく長い時間維持するトレーニング開始してみました

初日がこちら グラフがガタガタで、維持出来る時間もマチマチ…

3日目がこちら 少し余裕が出てきたのか、グラフが一定のリズムを刻めるようになりました〜

次なる課題は、120回転を維持しながら、出力も上げていきたいな〜

すぐに、心拍が99%にまで達して、長時間維持できないのが悔しい所。。。

こうやって、グラフで目に見えるカタチでトレーニングを振り返ると、楽しいし、客観的に改善点や目標が見えてくるから便利だな〜

頑張ると、身体もそれに応えて変化してくれるしね


あ、しかし。

ここ数日はお腹ピーピーちゃんにつき、体重減少傾向…

なんでだろ…



よ〜し

明後日の日曜日。奈良県で開催される大台ケ原ヒルクライム大会にゲストとして出場させていただきます

みっともない走りにならない様に、頑張って走らなくっちゃ

28Kmのヒルクライムコース

頂上はどんな景色が広がっているのかしら

超楽しみ〜っ


そして明日は、前夜祭にもお呼ばれして、自転車界の「キング三浦」こと、元オリンピック選手・監督で第1回大会からのアドバイザー、三浦恭資さんとトークショーなんです

いやぁ

何を話せばよいのやら〜

緊張しちゃうよ〜


その前に、往復1300Km車の運転が待ってます

こっちも、気を引き締めて頑張らねばっ



じゃ〜、またね

plyture.....


moco




>ポストさん。
初コメントありがとうございます。しょっちゅう帰れない掛川の山々だからこそ、走れる時の喜びは最高に解放された瞬間になりますよ☆もし、自走でお帰りになる場合は、輪行袋も携帯する事を激しくお勧めしますっ!!私も、1stTRYの時には箱根を越えて沼津までは行けたのですが、途中で断念して電車で帰りましたから。。

>ひろぽんさん。
コメントいつもありがとうございます。毎回九州まで車で帰省しているんですか!?それは遠くてかなり骨の折れる作業ですね〜。帰省の際にも輪行で帰られたら、実家の滞在がより有意義になるかもしれませんね!やっぱり、何歳になっても親からしたら、子供なんでしょうね。ま、子ども扱いされるのがくすぐったいけど気持ちいですよね☆

>猫ANCHORさん。
コメントいつもありがとうございます。両親に元気でいてもらう為にも、ちょっとだらしない感じの娘(を演じて!?)でいようと思います(笑)。私は普段食事制限などほとんど気にしたことが無いので、心太生活って想像しただけで、貧血で倒れそうになっちゃいます。たんぱく質も、炭水化物も、とても大事ですから、摂る時間をコントロールしてもぐもぐしてくださいね〜。

>藤夫さん。
コメントありがとうございます。親子サイクリング、時々見掛けるんですね!微笑ましい光景ですよね〜♪私が母のセリフを言うようになるのはいつかな〜。そろそろいい歳なので、母になる試練を経験したいと興味津々です。

>t.hayaさん。
初コメントありがとうございます。丹間の山の峠は、ドッグトレーニングの犬舎があるので、ちょっと休憩してのぞいてみるのもおススメですよ♪40Km位のお気に入りコースが近くに取れると楽しいですよね〜。


| 1/1PAGES |